混ぜるな危険

_|・ι____・*|_←ぷりちー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

踏む

大学に行く途中の道でガムを踏んだ。
かなり悲しい気分になり、ここにガムを捨てた馬鹿を殴ってやりたいほどに恨んだ。
なぜ俺がガムを踏まなければならなかったのか。
数値にして表すと90くらい感情が揺れた。
ちなみに、前の車がフラフラ走ってて、妙に気になってイライラするときの感情指数(今おれが作った)は50くらい。
前の車が妙に車間を取っているせいで自分だけ信号を渡ることができなかったときの感情指数は85くらいだ。




話は代わるが、今でもメキシコ湾では原油が漏れている。かれこれ二ヶ月だ。
なにそれ?って人はぐぐるといい。
あまりニュースにならないが、メキシコ湾の生体系がなんかもう涙目になるくらいの量の原油がすでに垂れ流されている。
かなりの生物が死んだだろう。
この件をしったのは一ヶ月前で、そのときの感情指数は30くらいだ。
まだ漏れているということを知った数日前の感情指数は40くらいだ。


感情指数だけを見ると俺にとっては、メキシコ湾よりもガムを踏んだことのほうが重大な事件ということになる。

自分の器の小ささというものが表れているような気がしてすこし笑った。


シーシェパードは、メキシコ湾の原油でいろんな生き物が死んでいるあいだも、どっかの漁船を攻撃しているだろう。

このことを考えたとき、俺の感情指数は80くらいになった。
シーシェパードは、本当に環境保護を謡ったただの海賊だなぁ、と。

しかし、シーシェパードと俺がメキシコの事故に対してできたこと、貢献したことはお互いに0だ。

この点だけみたら、俺はシーシェパードと肩を並べる存在で、シーシェパードそのものだと言える。

そう考えたとき感情指数は90くらいになった。


俺は自分の名誉や損得が絡まないと、真剣になることができないんだなぁ、と改めて実感してまたすこし笑えた。
でも、これでいいと思っているから余計にタチが悪い。


でも、シーシェパードと同じ位置にいるのは気にくわないので、メキシコ湾の事故についてブログに書いて、投げやりに広めることで、貢献度を0.1でもあげてシェパードから一馬身くらいリードしようという。
そういう日記。




三行にすると
・ガム踏んだ
・メキシコ湾原油ヤバイ
・シェパード


スポンサーサイト

| 未分類 | 2010-06-29 | comments:3 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。