混ぜるな危険

_|・ι____・*|_←ぷりちー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだ舞える・・!

まだ舞えるってハンターハンターのユピーと戦ってる・・・えーと、影が薄くて名前は忘れたんだけど念能力ホテルラフレシアの人が言うセリフなんだけど。
本当にかっこいいと思う。
というのも生放送やステカムのマリオ64のRTAとかでワンミスしてロスが出たとき等に
コメント等で、まだ舞える・・!ってコメントがついてるのが本当にかっこいい。
まだがんばれる!まだ慌てるような時間じゃない、まだまだいける!
とか、そういう数多の応援のセリフよりもまだ舞える・・・!のほうが圧倒的カッコよさだと思う。
これはおそらく俺がまだ中2の心を忘れてないという証拠なのだろうけど。
俺は応援をされるときとか、くじけそうな時とかはがんばれ!って言われるよりも まだ舞える・・!って言われたい。
まだ舞える・・!って言われたり自分に言い聞かせるとまだ舞えるような気がしてくる。
たいがいは気のせいで、もう舞えないパターンのほうが多いんだけど、まだ舞える気がしてくる。




フィギュアスケートの高橋大輔選手が金を取りました。
フィギュアスケート、実はあまり好きではなかったんです。
というか、あまり好きじゃなかったというよりも
どこを見ればいいのかがわかっていなかった。といった感じだったんですね。
あまり詳しくないので専門用語とかはよくわかりませんが、ジャンプを見ても回転数、転ばなかったとかそういうこと意外はあまりよくわからないんですよね。
回転がいかに綺麗か、とか、着地の時のうんぬんかんぬんだとか。きっといろんな要素があるんだろうけど
どうも自分にはそれらの素晴らしさを見つけ出すことができなかった。
単純にすごい!とは思うんですけれど、熱中して見るには至っていたなかったのです。

で、本題ですが、フィギュアスケートの高橋大輔選手の演技がちょうどテレビで放送されていたので見たんですよ、たしか昨日。
普段はなんとなくぼけーっと注視することなく眺めているだけのフィギュアスケートだったんですが
最近テレビを変えて、ようやく右上のアナログとかいう最高に邪魔くさい存在が消え、画質が綺麗になったんですね。
なので、もしかしたら自分がいままで知らなかったフィギュアスケートの世界が見れるかもしれないと思い、すごい注視したんですよ。
なぜかスケート靴に。
というかスケート靴のブレードだけに。

そしたらすごかった。
どうしてあの細いブレードに乗れるのか。
俺がスケートをするときはブレードに荷重することができないんですよね。
スノーボードだと慣れたもんで、自分の思うエッジの部分に自分の体重と体のバネを使って荷重して、雪をつかむことができるんです。
でも普段やっていないスケートだとそうは行かなくて、自分の体重をすこしてもかけようものならエッジが氷を掴んでくれないでツルっと行くんですよ。
プロだから当たり前なんですけど、フィギュアスケートの選手は全力でブレードに体重をかけてる。
そんな角度でそんなに体重かけちゃうのかってくらいブレードを乗りこなしてた。
はじめてフィギュアスケートの演技から目を離せなくなったよ、そのときに。
ジャンプとかほんとどうでもよかった、ステップだけにすごく惹かれてる自分がいた。

スケートってこんなに体重かけれるもんだっけ?と
すごく不思議におもったので今度いってきます。
スケート靴はいて舞ってきます。
転んでも、まだ舞える・・!とかいって舞ってくる。


追記:ハンターハンターのセリフはまだ跳べる・・・!だった。
   ってことはハンターハンターからじゃなくてポケモンのまだ舞える!が元ネタなのだろうか。
   竜の舞とか剣の舞。

| 日常生活的な | 2010-03-27 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

まだ舞える…!舞えるよ…!舞えよ…!

| すばる | 2010/03/28 07:18 | URL |

素人がスケートしようと思うと、リンクの貸し出ししてくれる靴の種類によっては全然滑れないことがある(´・ω・`)

私は小学生の頃に冬休みの間だけの子供向けスケート教室(フィギュアとかとはほど遠いLvのお遊び教室w)に通ってたことがあるんで結構滑れるほうなんだが、リンクの貸し出しする靴が皮のタイプだと足首の安定がとれなくて、全く滑れなくなる。

プラスチックみたいなタイプの靴だと安定するから滑りやすい。

粒さんがスケートを難しいと思うのは、こういう靴の違いのせいでは?

| マリーブランシェ | 2010/03/31 11:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。