混ぜるな危険

_|・ι____・*|_←ぷりちー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

GW


なんかいつのまにまにGWおわっとる。
どういうこった。

まとめてGWを振り返ろうと思います。




~1~

友達数人でフラワーパークへ行っていちご狩りをする。
30分1100円ってすごく高いと思うんだ。
でも泣きながら払ったよ。
泣きながら元を取ることを決意した。
30分いちごをひたすら食べ続けた。
途中からいちごを食べているのか、何を食べているのか、美味しいのか不味いのかよくわからなくなった。
けど食べた。だってもったいないし。
最終的に俺たちに与えられた場所にあるいい色したいちごは全部食い尽くしました。
確実に1100円分以上は食べてやったぜ。
あとフラワーパークにあったミニSLにのりました。
20を越えたいい大人がミニSLにまたがってガタンゴトンして大興奮していました。
でも走ってる最中はいろんな人に見られるので恥ずかしいね。



~2~

家で友人数人で2012を見ました。ブルーレイ。
ですが俺はすでに2回ほど見ていたので途中で寝ました。
映画おわって起こされたあとに友達に言われたこと
「お前遊ぶときいつもどっかの時間で寝てるな」
言われて反論しようとしたけど
すこし冷静に過去を振り返ってみたらそのとおりだったので曖昧に笑ってごまかしておいた。




~3~

友「今○○のアウトレットに並んでる」
俺「ほう、実に興味深い」
友「美味しくて安いバウムクーヘンが150円なんだけど買う?」
俺「それほしいありがとう」
友「バナナ味、マロン味、プレーン、辺りがあったはず」
俺「ぷれーんで」
友「あとで持っていくわ、ついでに本かえす」
俺「おう」

その後友人が俺の家に来る。
玄関でクーヘンさんといっしょに謎の缶ジュースをもらう。
俺は小学校のときに集めたままどうしたらいいかわからないままほかっておいた1円玉が数百枚つまった缶を渡そうとする。

俺「150円だよね、たぶんあるとおもう」
友「・・・・いや、ちょっと・・・受け取り拒否だわ」
俺「遠慮すんなって」
友「あ、本わすれた。ちょい取りに戻るわ」

逃げられたー、と思いながら家に一度にクーヘンさんを持って帰る。

母「あれ、なんでバウムクーヘンもってんの?妹がこないだ高そうなバウムクーヘンもらってきたからそれあるよ?」
俺「まじかよ」
母「そうだ、今から食べるかー」
俺「いいねー」

本をもった友人が戻ってくる。

俺「なんか家にめっちゃ高いバウムクーヘンあるらしいけど食う?」
友「・・・えっ・・・、あれ、さっきの?」
俺「いや、妹がもらってきたらしい」
友「なんかそれすげぇ悔しいから遠慮しとくわ」
俺「おう」
俺「あ、これ返すわ。」(もらったジュースの空き缶を返す)
友「あー、リサイクルってやつだね」
俺「そうそう」
友「おっけ、もう二度とこねぇわ」


こんなことがあった、今振り返って考えると俺どんだけ殿様なの・・・。
あ、わかってるとは思うけどこの流れがネタとして許される友達だからやってるだけで普段からこんな星の王子様な態度をとっているわけではないです。
普段は媚びへつらって生きてるんで。



~4~

甥っ子が来る。
1歳と2ヶ月か3ヶ月くらいだったと思う。
もうアクティブに動き回るので大変でした。
俺の袖が唾液でべっちょべちょになったりもしました。
でも可愛いから許しちゃう。
もうこの子むっちゃかわいくて!
もうむっちゃかわいいの!
「ちゅー!」っていうとほっぺたにちゅーしてくれるの!すごくね?すごくね?
ちゅーというよりも口あけたまま突撃してくるっていったほうが正しい表現なんだけど
ちゅーしてくれたあとほっぺたがすごくテカる感じのとても激しいちゅーなんだけど。
かわいいわぁ。
何故か俺はそこそこ懐かれていたので座ってるとすごい勢いで登られたり踏み台にされたり蹴られたりひっかかれたり目潰しされたりしました。あれ・・・こう書くと懐かれてないように見える・・・。




~5~

GW入ったくらいに剣士を作りました。
アカデミーでサクっと剣士に。
超強いマインゴをもって火コンバを使いウルフでサクっと30レベルにする。
30から水海東剣をもってデザートウルフへ。
44くらいになったらオーク特化パイクをもってハイオークへ。
倉庫内のもちが腐りかけていたので、ほぼすべての攻撃をバッシュで行い、全力で散財しながら育成した結果。
1日で70レベルに、4日で84レベルになっていました。

装備品は血鉄球・足鎖はThe Sign 鎧は地デリ固定であとは結構適当装備でした。
騎士になるまでにつかったお餅の数は500個程度で済みました。
それよりもむしろおいしい魚のほうでお金がかかりました。
スノウアーアクセがコンチと野牛しかないのが痛い。
騎士になってからはグランペコHBと序盤は料理をつかう+水付与で廃屋ピアース1確になったのでSPは減りませんでした。
βからやってるプレイヤーのくせに、ピアースというスキルをつかったのがこのGWで初めてな気がします。
ピアースの性能はくるっているってことを実感しました。あと血鉄球は実はすごいんだなぁとも思った。あるだけで敷居がすごく低くなって楽です。STRカンストしたあとは付与だけあればらくらく廃屋ピアース1確で。70から変わらず時給5M/hが出せる。
BBもつかってて気持ちがいいし、ピアースも楽しくて楽しくて、それに加えて今アマツで付与ができる日もあるし、ちょこちょこ・・・いや、ガツガツやってたら84レベルでした。
教範はまだ9個余ってるので90代まではサクっといけそう。

LKになるまではソロでサクっと上げれそうなのでLKに早くなりたい。
LKになったら・・・プロ北とノグロ2でBBするんだ・・・。


~6~

GWはほぼ毎回21時のアマツ城に参加するんですけど、2位は3回くらいとれたのに1位になれません。
俺もお触れだしたい・・・。

| 日常生活的な | 2010-05-06 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。