混ぜるな危険

_|・ι____・*|_←ぷりちー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

凶の力、今日の力

朝、猫の喧嘩で起きる。壮絶なバトルをしている猫。
本気の声が響いている。
なぜかテンションが上がり目が覚める5時。

大学の準備をする。今日は10時に家を出ればいいからかなり余裕がある。
準備をサクっと終わらしてちょびっと勉強して風呂はいって10時になる。

家からでて原チャに乗ると違和感がある。

パンクしている。

親が出たあとなので車がない。市電で行く金を使うと大学で生活できない。というか市電往復代ギリギリしかない。300円、スリーコイン。
財布を使うのすらおこがましい全財産である。

仕方なくチャリに跨がる。
PCと本でかなり重い。
駅まではかなりの坂道があるので行きはまだしも帰りは大変だ…と思いながら漕ぎ始めると雨が降って来る。
何故だ、空はそこそこ晴れている。何故だ。
仕方なく傘を持つ。
漕ぎはじめてしばらくすると雨が止む。何故だ。


これは遅刻だなぁ。と思いながら汗を流しながら駅まで急ぐ。


最近俺はアトピーの悪化がひどい。汗は俺の皮膚には大ダメージで不愉快になる。
医者の言葉を思い出す。
「汗をかいたらすぐシャワー浴びるように」
それができたら苦労はしない。
帰ろうかな、医者が言ったとおりに汗を流しに。とか思いはじめる。だががんばる。がんばった先に何があるのかを考えたら二号機が居た。さらに不愉快になる。

高校のときはチャリ通学が当たり前だったとか、もはや想像ができない。
高校までの道程の半分くらいしかない駅までの道が遠い。


駅前にある坂につく。モロ地名だけど、火打坂とかいうすごくかっこいい名前の坂だ。
行きは下り坂、帰りは上り坂。

下り始めて、すぐに「これは帰りは大変だなぁ」と考え始める。
きっと高校のころの自分だったら
「うっひょー!こがなくていいって最高!風が気持ちいいうっひょー!」
としか考えなかっただろう。




俺は[どれだけ楽しめたか]ってのをかなり重視する。
同じ作業で、Aさんは90楽しめて、Bさんは40しか楽しめなかったとしたら偉いのはAさんで、Bさんは損してる。
普段からこう考えているので、人の話や、他の興味のないものをバッサリ切り捨ててしまい、食指が動かない自分は、本来楽しめたはずのその事象や行動分損な人生を送っている。そのことを常日頃からもったいねぇなぁ俺の性格、と思いながら過ごしている。。
バラエティ番組を昔から大嫌いな俺は、バラエティ番組を1も楽しめてなくて、バラエティ番組を見て笑っている人や、その話をする人を見て時々羨ましく感じることがあるのは、きっとこの考えが根幹にあるからだと思う。
楽しめるっていうのはつまり、その魅力を見抜くことができるってことだ。バラエティ番組の魅力を見抜くことができる才能が俺には無かった。


それと同じでサッカーとか野球、卓球、盆栽、車、あまり親しくない知人、etc
の魅力を見つけることができなかった。

野球やサッカーは好きな人がかなり多いスポーツだ。つまり、それだけたくさんの魅力があって、そのどれかを見抜くことができる人がかなりの数いるということになる。
俺は、そのどれも見つけることができなかった。


野球やサッカーは熱狂的なファンがいることからその楽しさは100とか200とかじゃなくて10000とか下手したらもっとだと思う。
俺、すげぇ損してる。



高校から大学になってある程度成長したかなと思っていた自分だったけど、下り坂の魅力を見つける前に先に待つ上り坂に負けてしまっている自分は、進むどころか後退している。


これはかなりの損だと思う。
高校の俺は恐らく火打坂を530000は楽しんだはずだ。


でも俺は考えた。
なら53万の損害を埋めるために帰りの上り坂の魅力見つけてを60万楽しんでやればいいと。

なので今から電車下りてチャリのってから、俺は上り坂ソムリエになる。
60万楽しまなきゃならないからな。

| 未分類 | 2010-07-02 | comments:3 | TOP↑

COMMENT

この日記は書いてる途中でブツ切りされ、数時間後から書くのを再開し、ろくに読み返さないまま書いた結果、何を書きたいのかわからないものになった。
という例です。

| 粒々 | 2010/07/02 20:02 | URL |

この日記を読んで楽しんだ俺は人生得したんだぜ

何事も楽しもうとする姿勢は見習いたいわー

| タウ | 2010/07/02 21:14 | URL |

↑タウっち禿胴

なんか見透かされてるようでちょっとギクリとした。
怒ってばっかりはいくない。
しかし、楽しいー!と叫ぶのも、悔しいー!と叫ぶのも、エネルギーの消費は同じなわけで。
叫びたいなら叫んだ者勝ちじゃない、と今日も自分を正当化。
前者はともかく後者で叫びをぶつけられる人はたまったモンじゃねーな。
というお話。

まさかの二号機と火打坂=フリーザ様に吹いた。

そうそう、ちゃんとチェックしてるだろうけど、らぐクジに「黄色のリボン」でたよ。
今のところ露店チェックして最安値は18Mくらい。
もうちょっと値下がりそうな予感。

| 縁 | 2010/07/03 01:29 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。