混ぜるな危険

_|・ι____・*|_←ぷりちー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

葦毛湿原

葦毛湿原に行ってきました。
カメラ買った日にも行ってるので2回目です。
何故かシュン氏と暇つぶしに行ってきました。

葦毛湿原1

入り口の池。
葦毛湿原は数年ぶりに来ましたが、小さいころ腐るほど来たので特になんの感想もないよね・・・。


葦毛湿原2

葦毛湿原以外の湿原っていったことないんだけどどこもこんな感じなのかな。
ところどころガコガコ揺れる足場を渡って中にはいっていきます。
ちなみに腐るほど来てはいますが花の名前とか珍しい草とかの名前とかぜんぜん知りません。
興味があんまりないので・・・。
きれいか綺麗じゃないか くらいしか見てないっていうね・・・。

葦毛湿原4
俺「これなんていうんだっけ」

シュン「モウセンゴケだろ」

俺「あぁ、そうだ。俺のなかでこいつはオキノテヅルモヅルって名前だったわ」

シュン「なんだそれ」

俺「えっ!?知らないの?」

シュン「しらねぇよ」

俺「ヒトデだよ!!!」

シュン「しらねぇよ・・」

モウセンゴケ。食虫植物ですね。
食虫植物ってなんていうかロマンがあるよね。
虫捕獲済みの子を探してみたんですけどいませんでした。

葦毛湿原3

なんか、青い・・・花・・・・、名前なんだっけ・・。
こいつはいたるところに咲いてました。


葦毛湿原6

なんか・・・紫の・・・・花・・・。
ポツンと咲いてました。こいつはカメラ買った当日に撮ったやつです。
4月13日にいったときには花は咲いてませんでした。
そんなすぐになくなるものなのだろうか・・・。

葦毛湿原5

葦毛湿原は湿原なんでところどころ川っぽいものがあったりします。
なんかこう、いい雰囲気ですよね。



これからもうしばらく経てばもっといろいろ咲くんだけど。とシュン氏が言っていました。
彼は葦毛湿原マスターだったらしく、葦毛湿原についていろいろ解説をしてくれましたが
特に興味がなかったのでほとんど覚えてません。俺が解説を促したような気がするんだけど、ごめんね!

日曜日だったので結構な人がいました。
葦毛湿原から山を登っていく道があるので、その山を登りに来た登山客らしき格好の人がほとんどでした。
モウセンゴケを撮影しているときにおばちゃんに
「何撮ってるのー?!」
とめっちゃ元気よく聞かれたのでシュンが
「モウセンゴケです、食虫植物です」
と答えてました。そのおばちゃんの後ろには外人さんがいて、おばちゃんはその外人さんにがんばって食虫植物を説明しようとしてました。

「食虫植物って英語でなんていうの!?」

俺「あー、わかりません。」

こういう会話をしてる最中に俺はずっと
モウセンゴケって教えずにオキノテヅルモヅルだよって教えておけばよかったとずっと後悔していました。


ちなみに今調べたら insectivorous plant っていうらしいです。

| 未分類 | 2014-04-14 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。