混ぜるな危険

_|・ι____・*|_←ぷりちー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです

1.5倍に浮かれてました。
といってもあまり狩りにはいってませんでしたけど。
とりあえず
WS     96/64になりました。
クリエが  83/44になりました。

他はほぼ放置っすね。

日記を書く気力がないのでセーブチャットで保存されていたいろいろな過去ログをさらして逝こうと思います。
あ、この発言自分だ!ってのがあったら喜ぶといい。
主に旧百花のログがメインなので大多数の人は楽しめないかも・・・?
特に落ちもないほのぼの学園マンガ的な気分で読むといい。

注:若干お下品な会話が多いかもしれません!読むなら自己責任で!


*-----伊豆D 海溝を前にして-----*

Y : きく、あんなとこに
Y : (えーとなにがいいかな)
Y : きくのすきそうなすてきなものがあるよ!
Y : とっておいでよ!
俺: 適当だーーw
T : やっつけすぎるww
Y : 魚帽子が!
Y : 魚帽子がおちてるよ!
俺: 具体的になったw
T : うおぼうし
Y : ダイブだ!
Y : れっつダイブ!
Y : ごー!ごーとぅーへる!
俺: すげぇ恐怖だよな この溝
T : 底が見えないな
Y : 火サスのラストっぽい
T : 犯人「こうするしかないかったのよ!」
俺: ザッパーン
Y : 刑事「やめろ!そっちにいくな!」
俺: ザッパーン

*-----遠足-----*

T : ついたら寝る(;´Д`)
Y : おうw
R : 寝れると思ってるとかかわいいですね
俺: そうですよね
T : そうでもない
俺: 嫁に来てくれ
T : お前が濃い
俺: 全裸でいく
T : 全裸で迎えるわ
Y : T×菊
Y : 新ジャンル!

*----- 主人→おまけ -----*

R : いちごきたー
Y : いいちごー
R : あ、付き添いの方こんにちは
Y : こんにちわ
俺: 扱いが!
俺: 俺の扱いが!w
R : NGワード:ハイプリいるならプリいらねーじゃん
Y : ばか!
Y : そのパン袋は飾りか!
R : すごく…飾りです
Y : 袋にあやまれ1パン袋にあやまれ!
俺: NGワード:バニルいるなら主人いらねーじゃん
R : それはある
M : あるね
俺: 否定して!

*----- えぷろんの使い道 -----*

俺: あ、エプロン3枚あるので
俺: 1枚づつわたします・・
俺: これつけて俺にご飯つくってください
M : 秋さんの顔と腹と尻に三枚まいてやるぜ<エプロン
R : 変態仮面か
R : まて!
R : 顔と腹と尻ということは
R : 前は丸出しか!
M : 想像以上に変態だった・・・
Y : 前がwww
M : ですです
俺: 上級者にもほどがあるwww
M : 前でエプロンのヒモを
M : ちょうちょむすびとかにすると
M : いいんじゃないすかね


*----- ルパンダイブ -----*

R : Nさん大丈夫だった?
R : この変態共になんかされなかった?
UNK : Nさんのボルトは助かる
N : いえ^^;
T : けど何度も死なせてしまった・・・
T : ごめんよ・・・
N : いえ~^^
UNK : 何度もルパンダイブしそうになった
UNK : 倒れるたびにさ。
汁 : ふーじこちゅあぁぁんですか(;´Д`)
S : ふーじこちゃーん
UNK : Nちゃーんですよ

*----- 求:アマツポタ -----*

前展開

復帰直後でウラシマ状態の俺
プリに転職してからセーブしてないのでセーブポイントは洋介神父の前
死ぬ = 洋介神父

俺:アマツポタちょうだいな
友達:ほらよ
ポタだしてくれる → 乗る → ラヘル
俺:・・・・しばらくみないうちにアマツって変わったなぁ
ポタでたまり場にもどる
俺:あまつぽたじゃねぇじゃないか
友達2:しょうがねぇな、おれが出してやるよ
ポタ出してくれる 乗る → ジュノー
俺:・・・・ジュノー・・・だと
ポタでたまり場にもどる→ポタメモの位置覚えられてて戻ったら即ポタで飛ばされ調印マップ前へ
俺:・・・ここどこだよ
たまり場に戻る俺
友達2ポタだしてくれる → スリッパ前

こんな感じでした

S : おかえり
S : どこだったんだ
Y : (●´∀`)ノオカエリー♪
俺: スリッパと一戦交えてきた
I : おか~
S : 負けた空気だな
俺: 余裕だったよ
俺: 洋介神父は暖かく俺を迎えてくれた
S : 今度は俺だな

ポタだしてくれる → 乗る俺

Y : w
I : いてら~

すぐたまり場に戻る俺

I : はやっ
俺: 問題です!
Y : おか
S : なんだい
俺: フがつくマップです
I : ふ?
俺: フです
Y : フィゲル?
俺: 正解!

ここでまたポタ出される

S : さぁイッテシマエ

モスコビアにつく→すぐ戻る


俺: 俺気づいた
S : なんだいw
俺: 俺頭いいから、気づいた
俺: アマツポタみんなもってないだろ!!
S : 笑うwwwwww
Y : ぃまさらw
I : いい子だ
俺: く・・・
俺: ちょっとしたワールドツアーってやつを
Y : あたまぃいねヾ(o゚x゚o)ノ
俺: してしまったよ
S : 腹がよじれる
俺: ほめられた!!
S : ほめられたっていうかはめられてんだよ
俺: なんかモがつくとこにいってました
S : 2個目出したからね
俺: そんな俺を洋介神父は暖かく迎えてくれました
俺: 俺あたまいいから気づいた
S : なんだw
俺: 徒歩でアマツいく→すさまじくはやい→こうそく
俺: アルベルタにいってくるよ俺!
S : 頭いいな・・・・
S : 天才だわ・・・・
I : 近道だぜ

ポタ出してくれる

Y : てら
俺: どうせモがついたりフがついたりジがついたりするんだろ!!
Y : w
I : あぁ

入る俺→モロク

すぐ戻る俺

I : へ?
S : もどってきたwww
俺: モはモでも
俺: クラシックスタイルでした
I : 徒歩でいくんじゃないのかw
S : なるほど
S : クラシックスタイルなら
俺: いいえ、ちょっと爆笑して疲れたので
S : 確かに徒歩で近いな
俺: すこし休憩することにしました
S : お前も爆笑してたのかwww
俺: もうねwww
I : 自分で爆笑とかw
Y : w
俺: なんか、いろいろ跳びすぎて
俺: 俺はどこに飛んだのか、いまいち覚えてない・・・
S : ワールドツアーだったな
S : オリンピックシーズンだからさ・・・・
俺: そうだよね
俺: 国際的にいかなきゃね
I : よし、次は更なる国際化を目指せ
Y : まだぃかすのかw
俺: 今度こそアマツだ!!
Y : w
俺: 俺にはわかる
俺: この流れはアマツ!
俺: どーん!!

知らない町につく

知らない人A: ふぁいとー
知らない人: ありー
俺: ・・・?
知らない人B: 増えとる・w・
俺: すみませんここどこですか・・・
知らない人C : ななしー
知らない人B: ベインです・w・
知らない人A: ぺいんずww
知らない人C : ってポタじゃないかw
俺: ありがとう!
俺: さっきから友達に
俺: アマツポタちょうだい!って頼んで、10回ほどポタにのってるのに
俺: 一向にアマツにつかないんですよ。
知らない人C : ww
知らない人A: かなり反対側ですね。
俺: こいつぁこまったぜ!
俺: というわけで戻りますね・・・
知らない人C : せっかくなので…

知らない人がポタだしてくれる

俺: おぉぉぉー!?
俺: この流れはアマツポタですね!
知らない人C : とーるw
俺: アマツじゃねぇ!!
知らない人A: ww
知らない人C : ww
俺: ありがとう!!

トール火山前へ→入る→剣ガディさん→暗転して洋介神父の前へ

俺:・・・先生
S : なんだい

話そうとしたらすぐ隣のセルからポタの光

I : おしいw
俺: あぶねぇ!
S : いや
S : 避けなくても
俺: 聞いてください、僕の冒険記
S : 大して問題なかった
I : やばいwww今のはmjうけたwww
俺: えっとですね。ベ・・・?ペ・・?のつくとこに跳びまして
S : ペってwwww
俺: どこかわかんなかったので
S : ベだな
Y : w
俺: そばにいた3人組の人に
俺: ここはどこですか と訪ね・・・
S : 異邦人www
俺: 事情を1から全部3行ほどで説明しまして
I : というか流島人
俺: アマツは反対側ですね  といわれ
俺: 最終的に、「せっかくなので・・・」 と
俺: ポタを出してくれました
S : なんというw
俺: コレはアマツの流れ!!!
俺: と思って乗ったら
俺: トール火山の前にいました
I : 何と言う空気の読める軍団ww
S : お前・・・・・すげぇw
俺: なにがおきたのかよくわからなかったので
Y : w
俺: とりあえず、ソードガーディアンと握手してきました
俺: そのあとはもちろん洋介神父
I : よく辿り着いたねw
俺: なんか入り口前?だったから
俺: とりあえず入ってみたら目の前に剣フガディが
俺: フガディ・・・?
俺: そう、フガディ
I : ツッコミ入れる隙がないw
K : フガディってなにw
S : フガディだよ
俺: ふがしみたいなやつ・・・かな・・・
俺: ふぅ、なんか今日はMMOしたなぁ・・・
S : 満足したか
俺: うん
S : 俺も久々に笑ったな・・・・
I : 当初の目的を忘れてるとしか思えんw
S : なんだっけそれ


*----- UNK -----*

Y : 俺あれほしいんだ
Y : ・・・・・
Y : なんだっけw
UNK : なんだw
Y : わかんなくなったw
M : w
UNK : UNK?
秋菊 : UNKか
Y : かたちすらでてこない
M : UNKはみんなの憧れ
T : UNKなら仕方がない
Y : いやUNKは形わかるだろw
UNK : UNKあげるよ?
秋菊 : UNKにもいろいろ形があるんだよ
秋菊 : こだわりってものがあるんだろう
UNK : 君の心をUNKで癒す
M : ご成婚おめでとうございま~す
T : そうか結婚かー
秋菊 : めでたいなぁ
UNK : うひゃーありがとー
M : おめでて~ぇ
Y : ありがとーぅ><
UNK : なんかお返ししなければね
Y : 倉庫にウェディングドレスとベールあるぜ
UNK : UNKとか
Y : UNKいらねぇw

*----- モロクちゃん -----*

T : あ、そういやモロクって
T : ぶっ壊れてるんだっけ
B : ぶっこわれてますね~
秋菊 : あぁ、あそこモロクちゃんが駄々こねたから
秋菊 : 素敵なことになってるねー
T : モロクちゃん・・・だと・・・
秋菊 : 萌えキャラだよ
T : 詳しく
秋菊 : 一回倒されると6時間部屋にひきこもっちゃうシャイな子で
秋菊 : ATKが32kとかのテクニシャン
秋菊 : 褐色の肌で
秋菊 : うん、ちょっと背丈は高めかな
B : w
T : まとめると日焼けスレンダーの水泳少女ってわけか
秋菊 : うん、そんな感じー
T : テンションあがってきた

*----- 女子高 -----*

S : Tさんか
S : 見れば見るほど懐かしい
俺: Tさんに見えますが、実は全裸なんです
T : そうそう全裸なんです
D : なんだって!!!
S : 俺がさっき出たオルレアンの制服やんよ
T : どこの女子高の制服ですかそれ
R : だいたいあってる

*----- ロリ -----*

俺: イスロリゲームの商社と敗者が
俺: 決定した・・・
俺: イスとり!
Y : ロリかよ
T : ロリとは
Y : さすがロリ

*----- ドロセラをみたみんなの反応 -----*

Y : ジオ様をいじめてはいかん!

T : 汚いジオ様がいる
Y : 汚いジオさまはいいw
俺: 汚いジオ様www
S : 汚いw
俺: かわいそうだww
S : モテモテですね
Y : やべぇwww

*----- 結婚したい -----*

Y : Tさんが、アサシン予定のシフいれてほしいっていってた
Y : あと73の支援プリをギルド名にいれてあるから
Y : どっかいくとき誘ってって
秋菊 : おー、加入権限はみんなにつけてあるので
秋菊 : モリっと入れていいですよい
Y :  あいー
Y : 昨日そう言ったんだけど
Y : まだマスターにちゃんと断りいれてないからって。
Y : 律儀だ。
秋菊 : 律儀だ
B : 昔からずっと律儀だ・・・
秋菊 : 素敵だな。結婚したい
Y : さすが百花の良心
秋菊 : だな・・・
B : 秋さんのまわりはおよめさんだらけだね

*----- いちご・・・(ノД`*)・゚・。 -----*

Y : 今トイレにさ
Y : ピンクのつぶつぶが大量に落ちてて・・・
Y : どんなホラーかと思った
R : w
俺: w
M : こわ・・・
R : つぶつぶイチゴか
Y : それだ
M : それぜったいいちごクンや・・
俺: うちのいちごがお邪魔しました・・・
Y : ティッシュでとってすてちゃったけどw
俺: いちごおおおおおおおお
R : イチゴ涙目
M : バイバイイチゴ君w

*----- 職位 -----*



R : 汁さんの職位…
汁: ウフフ
汁: 気づきましたねw
R : Gメン情報で見るとぱっと見「気分はH」に見える
汁: Σ( ̄□ ̄|||)
M : 同じこというてる
R : シルさんはHな気分…とメモメモ
T : ハァハァ
M : H-standard
汁: ハイスタンダード!w
R : Hな気分が標準とは流石ですね
汁: いまはHな気分じゃないですw

汁さんの職位 → 気分はH-Standard

*----- なにを教えてもらったのかkwsk -----*

(From syun-holy) : きいてきいて
(From syun-holy) : 今日授業おわったあとに
(From syun-holy) : 女子にマンツーでおしえてもらったんだよ
(From syun-holy) : うんそれだけ
(From syun-holy) : じゃぁね

*----- プロ北ランダムワープ -----*

syun-lord : 菊と一緒なのははじめてかな
秋菊 : 超ヤダー

*----- ばっさり -----*

+秋菊+ : あのねっ ボーカルからねっ バッタのお人形さんが出たのっ
syun-holy : うざっ


*----- まるのみ -----*

汁 : 俺マジで
汁 : 丸のみしたくなる。シュンちゃんのこと


*----- ギルチャとwisが・・・ -----*
[G] : ギルチャ
[W] : ウィス


[G]C : ふぅ
          [W]D : 賢者タイム突入
[G]D : どした
          [W]俺: すんなw
[G]C : 30回くらい死んだかも
           [W]D : おれじゃねーよ
           [W]俺: あ、Cのことか
           [W]D : Cだよw
           [W]俺: 30回も・・・
[G]俺: 30回ってすごいな
[G]D : 30回も逝ったのかwww
[G]Y : (@・Д・@)??
           [W]D : ダメだwwwwwwwwwwwwww
[G]俺: 30回も逝くなんて
           [W]D : 笑えてくるwwwwwwwww
           [W]D : なんでこんなこっち側の会話通じてんのwww
[G]C : ライドワード早すぎてさー
           [W]D : オレら頭おかしいだろwww
           [W]俺: はやすぎてってwwww
[G]Y : 支援してあげたいんだけど。。。。通るのはやすぎて支援おいつかんw
[G]D : 早いのはCじゃね?
[G]俺: 早いのはCだな・・・
[G]C : ありがとねー
[G]C : 俺は遅いんだよ
[G]D : 遅いのか・・・
[G]俺: きっとテクを磨けばライドワードもたおせれるよ
[G]D : だなー
[G]D : テクって結構大事だよな
[G]D : あと慣れか
[G]俺: だね
[G]俺: 場数を踏めば
[G]C : なかなか慣れないわ
[G]D : 初めては誰だって無理早いわw
           [W]D : もうダメだろwwwwwwwwwwwwww
           [W]俺: もうだめだなwwww


*----- ぼくらの町のボンバーマン -----*

*全員知らない人です

秋菊 : リーフないてますよー
知らない人A : 育児放棄は児童相談所に通報です
知らない人B : 誰のでしょうー?
ボンバーマン : 泣いてる感覚が短いなぁ
秋菊 : 誰のだろー・・・
ボンバーマン : 誰のかわからないんでオープンでー
ボンバーマン : 爆破しますよー
知らない人B : bb

ここで爆破してくれる

知らない人B : ボンバーマンありがとうー
秋菊 : ありがとうボンバーマンー
知らない人C : 爆破おつかれさまでーす
知らない人D : ボンバーマン!ボンバーマン!
知らない人E : さすがはボンバーマンだ
秋菊 : これからも町を守ってくださいボンバーマン
ボンバーマン : 恥ずかしいので去ります!



2005年のログと2009年のログが入り乱れてるので時系列むちゃくちゃ

| Ragnarok | 2009-07-02 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

改めて表に出されると恥ずかしいです。(ぁ

| MとBと思われる人 | 2009/07/02 12:22 | URL |

菊の周りはおかしな人が多いですね

| 言葉使いの悪い方のYの人 | 2009/07/02 19:02 | URL |

秋さんの周囲はほんま変人ばっかりやで・・・

| 一部のRらしき人 | 2009/07/03 09:40 | URL |

変人ちゃうねん!変態やねん!

| 変態D | 2009/07/07 22:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。